新刊「マイクロ法人を設立したら読む税金・手続の本」(Kindle)

cover

マイクロ法人節税に騙されるな」の続編「マイクロ法人を設立したら読む税金・手続の本」を2023年3月30日にAmazon Kindleで発刊しました。

cover

今回の書籍は実際にマイクロ法人を設立した後のことを前提に、どのような方針で節税や役員報酬の決定に向き合えばいいか、1年間の税務関連のスケジュール感はどのようなものかといった、全体観を養うのに役立つ内容となっています。そのため、個別的な届出書や申告書の書き方を説明したものではありませんのでご注意ください。

本書では、これまで数多くの法人成り希望者あるいは既に法人を持っている方と面談した結果、面談者が共通して抱えておられる悩みを中心に解説しています。もしよろしければご購入いただければ幸いです。なお、読者限定プレゼントとして、出張旅費規程のサンプル(word)がダウンロードできますので、伝統的な節税策として出張旅費規程を設定しようと考えている方はぜひご一読ください。

関連記事

  1. complaint 比較ビズ記事 【保存版】税理士に抱く12の不満!解決法といい税理…
  2. サラリーマンが副業をマイクロ法人にすることの是非
  3. zeirishi 従業員がいない会社でも定額減税の対応は必須なのか?
  4. 政府がサラリーマンにも増税を検討開始
  5. マイクロ法人のメリット2:サラリーマンの雑所得レベルの副業の損失…
  6. robot 外国人技能実習制度の廃止と新制度
  7. マイクロ法人を作る時の業種は何がいいか?
  8. 社会保険制度の改悪がもの凄い勢いで進んでいる

コメント

  1. kindleで拝読させていただきました(2冊とも)

    ■無料プレゼントエラー

    自分の環境固有かもしれませんが

    巻末のプレゼントから(メールマガジン購読したくて)ダウンロードしようとしました
    『パスワードエラー』で何度試してお失敗しました

    iPadのsafari使用しています
    もしかしてと思い別のブラウザーインストールして試したところ申し込みできました

    safariに対応できていないということは無いでしょうか
    気になりましたので江コメント残させていただきました

    法人設立は15年以上前で今はどう変わったのかと再勉強のため関連しそうな最近出版された書籍を読み進めています
    こちらの本要点がまとまり、ページ数も抑えられていてかつ小手先の節税と称する小技などでもなく実務もわかり勉強になりました

    • ご指摘ありがとうございます。サイトがsafariに対応出来ていないようなので、HPに注意書きを加えました(プラグインの機能なので修正が難しいため)。また、書籍につきましてもお褒めの言葉をいただきありがとうございました。ご期待に副えるよう次回作も検討してまいります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著者:税理士 鈴木 康寛

マイクロクラウド会計事務所所長似顔絵

大手監査法人在籍中に上場準備企業に出向して上場準備業務に従事、上場に成功。その後、上場企業の財務経理部門を経て独立開業する。自らもマイクロ法人を設立した経験を活かし『全ての人にマイクロ法人を』をモットーにマイクロ法人の素晴らしさを啓蒙中。

最近の投稿

PAGE TOP